2009年08月15日

パチンコ革命 ホルコン攻略

パチンコ革命 ホルコン攻略

パチンコ革命 ホルコン攻略理論/中級編








あなたは台選びについて本当に自信がありますか?



勝つことができる可能性が高い台を、高確率で選べるようになる。

大当たりの順番の存在を確認し、実際の現場で納得できる。

大当たりの順番が回ってきていないことと、その理由が判断できる

大当たりしたときに、「当たるべくして当たった」と、
実際に体感して頂けることが、

今回の「中級編 第一章 選択技術の確立方法」における、
最大のテーマであり命題です。
パチンコ革命 ホルコン攻略理論/中級編





パチンコをされる方であれば、
 おそらくどなたでもご経験をされておられるかと思います。

 つまり、「運」や「勘」の要素で台を選んでおられますと、


 「粘ってそのまま打ち続けてもいいのか・・・。」


 「自分がその台を離れたら当たるかもしれない・・・。」


 この二つの選択で大きく悩まれることが多いかと思います。
 残念ながらパチンコの攻略方法に、
 100%の確定事実は存在しません。


 しかし、大当たりする可能性の低い台はできる限り回避し、
 大当たりする可能性の高い台のみを選択する。


 このようなホルコン攻略の選択技術は存在します。
 更に、一定の場数を踏むことで、
 この選択技術を大幅に高めることも可能になります。


ホール内での大当たりの発生は、
タイミングや時間帯の要素も関係していますので、
そのタイミングや時間帯を知ることで、
どの台をどのタイミングで打ったらいいのか?


そうした判断ができれば、
何も情報を持たれない一般のお客さんと比較した場合に、
どうしても差が開いてしまうということでもあります。


つまり、「成るべくして成る。」

つまり、「勝つべくして勝つ。」


こうした自信に裏打ちされた迫力ある立ち回り方法も、
現実に可能となるということです。




それでは自己紹介をさせて頂きます。

 私たちは、
『本当の意味で稼ぐ力を身につけるための教科書』として、

パチンコ革命2009
ホルコン攻略理論シリーズ

というマニュアルを発行しております。




今ご覧いただいているページは、
「パチンコ革命シリーズ」の第二弾ということになり、
既刊の第一弾「ホルコン攻略理論 初級編」は、
既にネット上で多数の方に評価を頂いております。




第二弾となる本書では、
「安定して勝つ」ことを目標とし、



「脱初心者〜中級者レベル」を目指す方を対象として、
パチンコにおいて、『安定した勝ち組』を目指すための、
最も適した技術論としてお伝えしたいと思います。





勝つことができる可能性が高い台を、
  高確率で選べるようになる


大当たりの順番の存在を確認し、
  実際の現場で納得できる


大当たりの順番が回ってきていないことと、
  その理由が判断できる






パチンコで勝率を上げるということは、
「選択技術の要素」が大きく関わります。

ですから私達の攻略理論では、
「運」や「勘」などの要素の関与は一切認めておりません。





大当たりしたときに、「当たるべくして当たった」と、
実際に体感して頂けることが、
今回の「中級編 第一章 選択技術の確立方法」における、
最大のテーマであり命題です。



又、パチンコで「着実に勝つ力」をつけていくためには、
下記の要素が重要なポイントになります。
パチンコ革命 ホルコン攻略理論/中級編






※今回の「中級編 第一章」では「C個別の台選択」は専門的に説明をしておりません。個別の台選択につきましては、「各台の順番の要素」を含め、「周期の要素」も関連性が発生しますので波グラフの解析理論(波理論)及び上級編での専門的な説明を予定しております。


前述しておりますように、
多くのパチンコユーザー諸氏がこれらの選択について、
毎日のように深刻に悩まれているということは、
紛れもない事実であります。




ホールの現場でよく見かける風景ですが、
せっかくいい台を選んでいても、
現実の問題としまして大当たりには、
「タイミング」や「順番の要素」が存在します。


つまり、いくらシマ内では設定が高い放出台であっても、
間違ったタイミングを狙って打っていたら大当たりしません。


更に、ホルコン攻略理論に関心を持たれた方で、
判定時間を狙った打ち方をしてもなかなか大当たりしない、


そして自分がその台を離れたら大当たりしていた・・・
という話も聞きます。
多くのパチンコユーザー諸氏が、
長年に渡り疑問に思われていると思います。


判定時間(ジャッジメントタイムズ)とは、
ホルコン攻略理論の初級段階での一要素であり、
何も知らないよりは遥かに勝率に変化が起きることは、
間違いがない事実なのですがのですが、
判定時間のみの情報で勝率を大幅に上げることは困難です。


パチンコホールの大当たりシステムには、
「順番の要素」がシステムの流れとしてプログラムされており、

ホルコンより大当たりを許可された台以外は、
「順番の要素」をクリアできるまで待機させられる、
というシステム上での性質があります。


この「大当たりの順番という要素」は、
「グループ内での基本移動順番」であり、
例えば、マル○ンやダイ○ムのような、
横並び構成システム(5台組)の場合では・・・



? → ? → ? → ? → ?
(5台構成の場合)




このようにグループ内で各台の大当たりする順番が、
基本的に存在するということです。
この基本的な大当たりの循環が、


「グループ基本当たり順番移動」の真相であります。


今回の「特別解析資料@」で公開しております、
この法則を知られることにより、
次の順番で大当たり資格を得る可能性が高い台を、
予測して選択することが可能となります。


横並び構成システムでの極めて重要なポイントとしましては、
当たりの移動システムについて、
単純な回り方はしていないということです。


@→A→B→C→D・・・という順番ではありません。
マル○ンやダイ○ムに通われる方であれば、
薄々は感じ取られておられると思います。


まだパチンコをはじめて間もない頃や
   普段、パチンコでなかなか勝てていない方は、
   大きく勝つことができると誰でも嬉しいものですよね。


   この勝ちがもっと続いてくれたら、
   パチンコホールでの悩みはもっと減るのに!


   そんなことを考えて、色々な夢や希望を膨らませるのは、
   パチンコユーザーにとっては何よりも幸せな、
   とても幸せな一瞬なのかもしれません。


   しかし・・・


   先月も今月も期待しながらホールに行ってみても・・・
   収支表の数字は今までと全く同じ・・・


   気を取り直して・・・・・
   また次の日に数字を確認しても状況は変わらない、
   その次の日もゼロ、またその次の日も・・・


   パチンコで勝てたものは良いものの、
   それが「たった一度か二度」で終わってしまい、
   「今日こそは勝てるのだろうか?」、
   といった不安な思いを抱えながら、
   効果のない攻略法を購入したりする方がたくさんいます。

   毎月のように安定した収支をパチンコで得たい、
   心の底からこう思っているパチンコユーザーが、
   きっとたくさんおられることでしょう。


   しかし、現実的にはパチンコユーザーの大多数が、
   月に30000円すら稼ぐ事が出来ない、


   稼げたとしても一時的な話だけで、
   毎月の収益はまるで安定しない。
   という現状に苦しまれ、そして悩んでおられるのです。


   勝つことができる可能性の高い台選びとは
   パチンコホールには、一日に10万円も勝てる台があれば、
   10万円も負ける台もあります。


   通常営業での割合は、
   「約20%の放出台」と「約20%の回収台」、
   そして残りが遊び周期の台です。
   もちろんシマによりこの割合は巧みに調整されております。


   パチンコで大きく勝てる台というのは、
   この「20%の放出台」であり、遊び周期の台であれば、
   せっかく当てても出玉を全部飲まれることが多く、
   お座り一発や即止めしないと勝つのは困難です。


   又、その日の好調台に座ると、
   大当たりの順番がよく回ってきますので、
   約20〜50回も大当たりを重ねていく傾向があります。


   いかに遊び台や回収台を避けて、
   その日の放出台を選択できるか?
   この選択についても技術であり、
   パチンコで勝つためにはどうしても必要なノウハウです。



 グループ設定の存在

     割数設定のよいグループは、
   好調台や爆発台が存在しやすく、
   グループ内での「大当たりの総数」は、
   割数設定が低いグループよりも断然と多くなります。

    「爆発台(好調台に含む)」、「遊び台」、「ハマリ台」が
   あるように、グループ設定についても「放出グループ」、
   「遊びグループ」、「回収グループ」が存在します。



 
  正しいシマ選び 

     更にシマ設定についてはその日よって異なっており、
   特に新台入れ替えやイベントなどは、
   一般的に設定が高いことが多く、

   出ているシマとそうでないシマによる差別化が、
   見た目にもはっきりしている傾向があります。
   ですから、好きな機種だからといって、
   明らかに設定の低いシマで打つ癖がありますと、
   間違いなく安定した収入には期待できません。


 ホール選びの重要性

    当然の話ですが、「出すか出さないか」は、
   ホール側の人間の都合で決まっておりますので、
   その傾向性や性質はお店によって多種多様です。

   適当に座って勝てるお店もあれば、
   いくら研究して努力しても、
   全く勝てないパチンコ店も存在し、
   お店選びであなたのパチンコ収支が決まってしまう、
   そういっても過言ではありません。

   過去に3ヶ月間で、約100万円も負けた私の知人が、
   地域の優良店に移っただけの話で、
   初月から約60万円の収支を上げて、
   その後も毎月約30〜40万円も、
   勝ち続けているという事実があります。



 


    今回の「中級編 第一章 選択技術の確立方法」では、
    ホール選びからシマ選び、
    勝てるグループ選びのノウハウをについて、
    実際にホールの現場で検証を行い、
    その分析結果を説明しております。

    更に、今回は特別資料としまして、
    「大当たり基本順番移動の法則」を解析しており、
    ホルコンシステム攻略のための強力な武器になると思います。

     又、マル○ンやダイ○ムに多い、
    「横並び構成システム」の独特のシステム解析理論ですので、
    今回の「基本移動の要素」でグループ構成に対して、
    完全に決着できると思います。

    これまでにも通われるホールが、
    「ナンバー構成(末番構成)」なのか、
    「横並び構成」なのかの判別が困難であるとの、
    そうしたご報告を頂くことがありました。

    それらのご要望にお応えするべく、
    今回の特別資料を同梱することになりました。

    「ナンバー構成(末番構成)」ホールでは、
    現実には活用ができない情報ですが、
    正体不明のグループ構成の判別に、
    ぜひ、ご活用を頂きたいと考えております。




    適正価格や価格設定について


    今回の価格設定につきましては、
    初級編と同じように時間をかけて吟味しました。
    つまり、安いと感じられるか、
    それとも高いと感じられるかは人それぞれだと思います。

    今回はひとつだけ、
    あなたに知っておいて頂きたいことがあります。

    それは、今でも巷に溢れている、
    パチンコ情報関係の商材の相場につきましては、
    決して、「適正なものだとは思って頂きたくない」、
    ということです。

    私たちが精魂を込めて作成しました前作、
    「パチンコ革命2009・ホルコン攻略理論 初級編」は、
    現在も多くの購入者の方から、
    「破格の商材だ!」というご評価を得ています。


    例えば、インターネットなどの「口コミ」を検索してみても、
    「約1〜2万円クラスの情報商材よりも遥かに質が上だ」、
    というご評価を複数の方から頂いております。

    しかし、私たちからしてみれば、
    これはごく「当たり前」のことであり、
    既存の情報商材の多くが、その価値に見合わない、
    高額な販売価格を設定しているだけのことだと考えています。

    ですから、既存の相場観などには惑わされずに、
    あなたご自身の考えで、
    真剣に本書(テキスト)が必要かどうかを考えられて下さい。

    本書(テキスト)は現在販売されている、
    数万円クラスの情報商材と比べても、
    決して見劣りする内容ではないと、
    自信を持って言うことが出来ます。

    しかし、だからといって、
    定価34800円(先行販売価格12800円)という価格が、
    あなたにとって安いものであるかどうかは、
    誰にも判断することはできませんので、

    あなたご自身の目でこの販売ページをよく確認されて、
    ご購入をされるか否かをご判断されて下さい。

    ちなみに、ニセ攻略情報の相場というものは観察ができますが
    本物の攻略情報というものは、
    その存在さえ確認が困難な状況であります。

    ですから、本物の攻略情報の適正価格については、
    私たちでも模索している状況です。
    今後、ブログやサイトでの交流の中で、
    そうした内容につきまして、
    みなさまのお声を頂ければありがたいと考えております。






このマニュアルの一部を紹介させていただきます。

このマニュアルは選択技術の確立方法、基本順番移動の法則、ミニグループの要素で構成されており
  PDF・A4サイズで94ページ14万文字ほどあります。(文字サイズ12Pで200ページ相当です)

選択技術の確立方法 <横並び構成編>


4段階の選択基準

ホール選択
シマ選択
グループ選択
台選択
3種類のグループ設定
シーソーシステムの雰囲気
ホールの稼働率が違えばハマリ台が存在する要因も変化する



一般的な各グループ設定の割合と、朝一から狙い目となる台の割合

横並び構成ホールにおけるシマ設定パターン <5台構成>
横並び構成ホールにおけるシマ設定パターン <4台構成>
横並び構成ホールにおけるシマ設定パターン <6台構成>
多すぎる故障台の存在理由
騙し傾向が強く本当に嫌になる6台構成のホール
爆発台・好調台・遊び台・回収台の定義
放出グループを選択することの重要性
順番がくれば当たりやすい好調台=「各放出グループ内で約2〜3台」
本当に狙い目となる爆発台=「シマ内で約10%の台」
順番がくれば当たりやすい好調台=「各放出グループ内で約1〜2台」
本当に狙い目となる爆発台=「シマ内で約10%の台」
6台構成グループの再確認
順番がくれば当たりやすい好調台=「各放出グループ内で約2〜3台」
本当に狙い目となる爆発台=「シマ内で約13%の台」
シマ内で爆発台や好調台が多過ぎる場合には要注意
6台構成グループでの「ダラダラと当たる台」の性質
稼働率についての考え方
「立ち回りにベストな稼働率=約60〜70%」
シマ内の「メイン放出グループ」の存在
基本シマ設定の傾向性と、その継続期間




各グループ設定の特徴と傾向性

放出グループの特徴 T 「グループ判定が3〜4時間以上に渡り継続する」
放出グループの特徴 U 「爆発台が毎日のように発生している」
放出グループの特徴 V 「基本的にはグループ内の各台に大きなハマリ台が発生しにくい」
放出グループの特徴 W 「グループ内の各台が同じ時間帯で当たる台数が多い」
収束グループの危険性

寿命が短い収束グループ
各グループ設定におけるグループ判定の時間帯の割合
回収グループの存在理由
恐怖!!!回収グループ&回収台の実態
放出グループ以外では、収支的にはとても期待できない
シマ内の同じ時間帯におけるグループ判定について
通常営業時におけるグループ判定の雰囲気
グループ判定の強弱を見極めて特定のグループを狙い撃つ
同じ時間帯においてシマ内でグループ判定を許可される「上限グループ数」
上限グループ判定数を見極めて、判定する可能性が低いグループは削除する 追加事例

グループ判定を見極める 第一段階
「ホールが昼型なのか夜型なのかを判別する」

グループ判定を見極める 第二段階
「一定の時間帯においてシマ内の上限判定グループ数を判別する」観察結果のまとめ

通われるホールの傾向性を把握する=「各時間帯における上限判定グループ数」
グループ判定を見極める 第三段階
「その時間帯で本当に勝てる可能性があるかという総合的な分析をする」
シマ基本情報シートの活用ついて
シマ基本情報シートから引き出せる選択材料
グループ判定を見極める 第三段階
「その時間帯で本当に勝てる可能性があるかという総合的な分析をする」 参考事例
グループ内での「同時当たり台数」で、その時間帯での「グループ判定の強弱」を見抜く
将来的な判定状況と稼働率を想定する
その時間帯において予想される「上限判定グループ数」と優先順位
シマ内の判定状況に順応した立ち回り技術
グループ選択が命運を分ける
悩ましい時間帯への突入
終演の時刻
プロファイリング まとめ




グループ内基本当たり移動順番 <横並び構成システム専用>

基本システムとしての移動順番の存在
平均的合率=約40〜60%
放出グループの当たり台の移動傾向
回収グループの当たり台の移動傾向
グループ内基本当たり移動順番(基本移動 A)の暴露
今後の課題として
パチンコ革命 ホルコン攻略理論/中級編





特別解析資料「ミニグループの存在と相互関係」 定価10,000円(PDF12ページ)


ドル箱が一つおきに並んでいることが多い、

また自分の台がハマっていると隣の台が連チャンしている、

横並び構成のシマでよくみかける風景です。

同じグループであるのになぜこのような規則的な現象が起こりやすいのでしょうか?

それは、グループ構成の中にさらなるシステムが存在するからです。

このシステムがミニグループを生み出し、グループ内で相互関係をもたらしております。


このミニグループの存在を知ることでその時間帯でのいい台や悪い台を
選択する1つの武器となり得ます。

またひとつ飛び現象や隣の台との相互関係を解析しており
勝率をあげるためのあなたの台選択の技術にお役にたてるかと思います。


無期限個別メールサポートサービス
             

本書に関して質問や悩みがございましたらメールにてサポートいたします。

今まではブログにてコメント等のお返事をさせて頂いておりましたが、

商品の購入を機会に気兼ねなくメールをいただけたらかと思います。 

さらにパチンコ革命・初級編では私単独でのメールサポートでしたが、

今回中級編に関しましては、私とホルコンマスターコウさんとの2人で

サポートをさせていただきます。メールサポートの期限は、購入後、無期限です。




パチンコ革命 ホルコン攻略理論/中級編





パチンコ革命 ホルコン攻略

パチンコ革命 ホルコン攻略理論/中級編
posted by パチンコ革命 at 19:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。